繰り上げ返済は効果的?

ほとんどのキャッシングで採用されている
返済方法にリボルビング返済があります。

月々の返済額が変わらないので、極端に負担が増えることがない
というメリットがある反面、
返済した額は利息分の返済にしか充てられず、
元金がなかなか減らないので

長期的にみた場合、返済期間が長くなる、総返済額がなかなか減らないなどのデメリットがあります。

実際に、返済額は一定なのでついつい借り入れをしてしまい、
気が付いたら限度額ギリギリ。
返しても返しても、なかなか総返済額が減ってゆかない・・・という経験もしました。

余裕があるなら計画をもって実行

そんな時、たまたま余裕がある月に、繰り上げ返済をしてみたところ、
目に見えて総返済額を減らすことができ、
ちょっとビックリしてしまうほどの効果がある
ことを体験しました。

また、実際に総返済額を減らすことが出来ることに加え、
それだけ減らすことができたという精神的な満足感というか、
達成感もちょっとクセになりそうなくらいです。

無理をしての繰上げ返済は、逆にまた借り入れが必要となってしまう場合があるので
注意が必要ですが、ここぞという余裕がある時、
臨時収入が入った時などには、是非一度試してみる価値があると思います。

返済も計画的に。

【借り入れは計画的に。】

というのはよくいわれている言葉ですが、

【返済も計画的に。】

繰上げ返済しても次の月も大丈夫かな?と
来月のことなどもよくよく考えた上で 無理のない範囲で実行する。
これ非常に重要だといえますね。